ボディカル 痛い

ボディカルが痛い!そんな時は?

ボディカルは痛い

ボディカル痛すぎて無理!!

 

ボディカルの口コミサイトを見ていて、こんな口コミを見かけたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?
これは、ボディカルだけではなく、EMS機器を初めて使用した方には割と良くあることなんですよね。

 

実際に、私自身も初めてEMSマシーンを使った時には「痛たっ!」と言ってしまったほどでした(笑)
でも、その一方で「全然痛くないよ?」という方も居ます。

 

・・・一体、この差はどこにあるのでしょうか?

ボディカルを痛み無しで使うコツ

ボディカルは痛い

実は、ボディカルをはじめとするEMSマシーンを初めて使うときには、ちょっとしたコツがいるんです!
そして、そのコツというのは・・・とにかく最弱レベルから始めるという事です。

 

・・・すいません、当たり前と言えば当たり前のことですよね(汗)

 

でも、何で最初は最弱のレベルから始めないと痛みを感じるのでしょうか?
その答えは、その時点ではまだきちんと筋肉がついていないからなんですね。

 

ボディカルで筋肉が付く→痛くなくなる!

ボディカルは痛い

ボディカルのようなEMS機器は、インナーマッスルを刺激する機械です。
だから、それなりに筋肉がついていないと痛みを感じてしまうんですね。

 

それなら、最初は無理をして痛みに耐えなければいけないの?という疑問も出てくると思いますが、ボディカルの「レベル1」は、筋肉がついていない段階でも痛くないくらいの低刺激となっています。
もちろん、レベルが高い方が効果も高くなりますが、まずは少しずつ、コツコツと鍛えていく意識を持って臨みましょう。

 

逆に、レベル1から初めて刺激が少ないと感じた場合には、いきなりレベルを上げて使用することも可能です。
ただし、やはり長期間続ける事ができることが、部分痩せ成功の第一歩ですから、とにかく続けられるかどうかを目安にしてレベル調整を行いましょう。

 

そうすることで、最初は刺激を感じていたレベルも全く問題なく受け入れることができるようになります。
これはつまり、それだけ筋肉が鍛えられた証拠です。

 

いつまで経っても痛いときは・・・

しかし、いつまで経っても痛みを感じると言う場合には、次のような原因が考えられます。

 

・ローションの塗布不足

・使用方法の間違い

・EMSの電気的刺激に敏感な体質である

この中で特に多いのが、ボディカルローションをケチって使ってしまっている場合です。
EMS機器は、筋肉に電気を通すことで効果を発揮する機器です。

 

このとき、ローションが足りないと皮膚に対する電気の抵抗が加わるため、痛みを感じてしまいます。

 

ボディカルローションはそれなりのお値段がしますから、できるだけ少量で使いたいと言う気持ちもわからないでもありませんが、1ヶ所につき2プッシュは使っておきたいところです。
また、ボディカルローションには美肌効果のある成分が使用されています。

 

だから、しっかりと浸透させることで部分痩せ以上の嬉しい効果も得ることができるので、思い切って多めに使ってみることをおすすめします。

 

また、ボディカルでモデル脚は本当?※ボディカルの効果を口コミから検証トップページには、動画による使用方法も載せていますから、どうしても使い方が分からないと言う方はそちらも参考にされてみてくださいね。